わだちを踏むように

20191115_sweethomeflyer01 20191115_sweethomeflyerura

【札幌劇場祭TheaterGoRound2019 参加作品】
演劇家族スイートホーム
「わだちを踏むように」

突然帰ってきた娘、義弟が連れてきた学生、なんだかよそよそし息子たち、
「実は俺…」「実は僕…」「実は私…」
生きている人間、抱えている問題は多種多様
「だからって、俺の家に持ち込むことないだろ!」
北海道の片田舎で繰り広げられるノスタルジー家族演劇

【作・演出】
髙橋正子

【出演】

【日時】
2019年
11月15日(金)19:30
11月16日(土)14:00|19:30
11月17日(日)12:00|17:00 各開演
※開場は開演の30分前です。

【上演時間】
90分(予定)

【料金】
一般前売 1,700円、当日 2,000円
大学・専門学生前売 1,200円、当日 1,500円
中高生前売 500円、当日 800円
小学生以下 無料
※高校生無料観劇あり(詳細はこちら

【チケット取扱い】
ローソンチケット](Lコード:18212)
[カルテット・オンライン]https://www.quartet-online.net/ticket/steponwadachi

【お問い合わせ】
090-1520-4804(制作)
actfamily.SweetHome.YYY@gmail.com
Twitter @dramafamilyYYY

【公式サイト】
演劇家族スイートホーム

 

20191115_sweethome_stageph

【演劇家族スイートホーム プロフィール】

演劇家族シートホームは、札幌を拠点に9人で活動をしています。
昨年「裸足でベーラン」でTGR新人賞をありがたいことに頂きました。
あれから、もっと面白いと思って頂ける作品を作りたいという気持ちでこの1年過ごしてきました。
若さだけに頼らない、でもフレッシュな私たちを是非楽しんで頂ければと思います。